ソウルの隣で・・・^^

ayamama2.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

特殊部隊の入り方

韓国に住んでいると、日本の普通の町ではあまりお目にかかれない制服姿の方を良くみますね。
一番目立つのはやっぱり迷走服の若い男性、次にはシスターの格好をした女性ですかねえ。それと、お坊さんですね。
その中で、韓国の男性芸能人のファンなら、何気に気になる迷走服の方(爆)の話題です。(当然のことですが、私が今嵌っている図書特殊部隊、などという架空のものではありませんー笑)

韓国民の男性ならば避けて通ることの出来ない兵役は、健康な男子ならば約2年、ほとんどただ働き同然で兵役に付かなければなりません。
私のオット側の親戚の若いもん(笑)も同然行きます。
これからお話しするのは、オットの甥っ子さんの話です。

彼は私が韓国に嫁に来たときにはまだ小学生だったんですが、それからウン年。すっかり青年となり、昨年大学を休学して兵役に付くことになりました。
うちの息子がテコンドウを勧誘された時に言われた言葉は、
「テコンドウの有段者になっていると、兵役に付く時に有利だ」と言うことでした。
それが具体的にどういうことなのかその時は分かっていなかったのですが、件の甥さんは、まさにテコンドウの有段者。
ヒョロ~としていて、全く格闘技系の体型はしていないのですが、それでも一応有段者で、大学に入ってからはボクシングをやっていたらしいです。

さて、その彼にも兵役に付くようにと連絡が来て、その後どういう経過があったのか分からないのですが、オットが突然、トクスブデーという言葉を使うようになりました。
トクスブデーが特殊部隊のことだとすぐに分かったのですが、あの、私が認識している特殊部隊のこととはどうしても思えず、格闘技を教える方と言う事で特殊部隊なのかなあ、などと勝手に解釈していました。

この特殊部隊に入ると、一般的な兵役と違って、とりあえずきちんとお給料が出るようです。それと、普通は約2年ですが、3年のお勤めだと言う話でした。
入隊すると言うことで電話を貰った時には、がんばってね~などと軽い気持ちで言葉を掛けました。

さて、それからしばらくしてオットから、その甥さんが兵役ではなく、職業軍人を選んだ、と言う話を聞きました。ああ、そういう手もあるのか、などとまたまた簡単に考えていたのですが、理由は兵役が終わってから別の職業に付くのが自信が無いとか、こっちのほうが自分にあっているとか、そういう話だったようです。
その時も私は、その特殊部隊のことを誤解したままでした。

そうこうする内に、今度はイラクに行くことに決まった、などと言ってきました。
そこで私はやっと特殊部隊がどういう部隊なのか理解したんです。

本当の特殊部隊だったんです(爆)

まさか、スーパーエリート?の特殊部隊が3年間の腰掛けOKで、それも兵役の最初から特殊部隊員として召集されるとは思っていもいませんでした。
で、イラクに行くことになった理由も、訓練がとても辛いので、それでイラク行きを希望した、などと聞かされてた日にゃあ~、おんどりゃ、イラク平和部隊をなめとんのか、ごらあ、と心の中で叫んでしまいました(笑)

確かに訓練はきついらしいです。
ま、そうですよね。夜も眠れないそうです。(夜間行軍?)
戦争は終わっていないけれど、戦時中ではなく、実戦の予定は無くても特殊部隊だったら普通の部隊よりもずっと厳しい訓練を日々行っているでしょうし、なんとなくは分かるんですがねえ・・・
オットからヘリコプターがどうのこうの、と言う話を聞いた時にはパラシュート部隊?と思ったのですが、リペリングとかもするでしょうね。(図書館戦争を読んで覚えましたー苦笑)
彼は小学生の時には車酔いが酷かったのに~、と私がオットに言ったら、それとこれは別だろう、と言われてしまいました(大笑)

と言うことで、韓国として最後のイラク平和部隊の一員として、甥っ子さんが行ってます。
「自分は暑いのが苦手で~」(勝手に軍人日本語変換)
と言っていたので、
「イラクなんて暑いに決まってるじゃん。私服は着れるの?」と聞いたら、
「そんなもん着れません、どうしよう~」と青くなってました。オイ、大丈夫か。

7ヶ月のイラク活動はそろそろ終わりに近づいていると思うんですが、とりあえず無事に終わってくれることを願っています。
特殊部隊が活躍する場なんて、無ければそれに越したことは無いですし、例えあったとしても、日本相手には活躍して欲しくないな、と思っています。

ところで、甥っ子さんの家族からもオットからも、一言も国のためにと言う雰囲気は感じられず、イラクに行くとお給料がいくら貰えるんだ、と言う話は聞こえました(具体的な金額は忘れましたが、結構な金額でした。ま、命張ってますしねえ・・・)
軍人さんに過度の崇高なイメージを持っていはいけないですね(^^;)
[PR]
by ayamama-de2 | 2008-10-20 18:14 | 生活

今日のヨイド公園

今日は夜から『ソウルドラマフェスティバル』だかがあるので、ヨイド公園は舞台がセットされていました。

ドラマのセット?
先週の火曜日に事務所に行った時からこのセットを準備を始めていました。
d0003561_17291262.jpg
d0003561_17292577.jpg

これが舞台のようです。
逆光なのでよく写っていませんが、なんだかちょっと貧相?
d0003561_17293552.jpg


朝10時前にここを通った時には、若い女の子たちが列を作っていました。
ファンクラブの席を取るためだったらしいです。
でも、帰りには誰もいませんでした。
その代わり、ヨイド公園のKBS側の道路には観光バスが何台も止まっていました。


でも、ちょっと裏には、こんなうさちゃんが^^

d0003561_17294442.jpg


確かイ・ジュンキとかトンバン君たちが出るんですよね~。
舞台が小さいし、ほんとにここでやるの??
[PR]
by ayamama-de2 | 2008-10-14 17:31 | 生活

ちょっと近況報告

最近頓にブログの更新が滞っております。
どこに籠ってしまったのかとご心配の方もいらっしゃるでしょうから、ちょっと近況報告です。

どこの籠っているのかと言えば、「図書館戦争シリーズ」に籠っています(笑)
やっぱり全部読み終わっていないので、良くも悪くも残りが気になってしまい、2次創作ブログやサイトを巡っちゃったりします(あ~あ、これだけは避けたかったのに・・・・大爆)
すっかり別世界の人です(笑)

昨日「図書館内乱」が来て例の如く一日で読破。
安ければ大人買いできるんですが、円高で高いので一冊づつ買うしかありません。
でも、結局買っちゃうんだったらいっぺんに買ったらいいんじゃないの?とは言わないでください。一冊づつ時間を掛けて買って読む事で、心のセーブ(どこが?)してるんです(笑)
でもこの勢いでは、コミックスにまで手を出しそうで、正直怖いです^^;

しかし!、やっぱり住んでいるのは韓国ですから(苦笑)それなりに社会問題に関して考察とリサーチもしております(笑)

最近起きた大事件と言えば、やっぱりチェ・ジンシルの自殺ですね。
私はその原因になったアン・ジェファンの自殺に関して、そんなに詳しく知らなかったのですが、アン・ジェファンの自殺の原因になった借金の一部は、チェ・ジンシルが貸したお金だったとか。そのお金を高い利息で貸したとか何とか、嘘と悪意の情報を流された彼女が、その噂を流した犯人を捜し出して逮捕までしたのに、その後ノイローゼと精神不安定(同じ意味か・・・・)で発作的に自殺したっていう事のようです。

こんな事がありました
[PR]
by ayamama-de2 | 2008-10-04 17:30 | ひとり言