ソウルの隣で・・・^^

ayamama2.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

最近のお気に入り

先日まで仕事が非常に忙しく、なかなか気分の休まることがありませんでした。
そんな中、お楽しみは玉木君の「鹿男」。

毎週きちんと?見ていますが面白いです^^
前半は剣道大会での三角をめぐるストーリーでしたが、後半に入って謎解きに入ってきましたね。
いとちゃんまで顔がシカになっていたのは驚きましたが、今まで小憎らしかった彼女が、今週はとってもかわいく見えました。
ま、小川先生は相変わらず頼り無さそうですが(苦笑)

このドラマ、その回のラストシーンが必ず玉木君の顔のアップじゃありませんか?
大体驚いた顔が多いんですが、その顔の後、かわいい鹿が走ってくるのでいつもニヤニヤしてしまいますね^^

ただ、このドラマの玉木君は情けない役なので時々めちゃくちゃかっこいい玉木君が見たくなり、「鹿男」のあと「のだめ」に走ったりしています(笑)お気に入りはヨーロッパ編の指揮者コンテストの間違い探しのシーン。あそこはかっこいいですよ~

さて、もう一つのお気に入りは、息子が持っているニンテンドーDSの「どうぶつの森」
息子がセベトン(お年玉)でソフトを買ったのですが、娘と私までするので彼が怒るので、仕方なく10000W払いました(苦笑)
ちなみにソフトの値段は韓国の方が安いようです。これは3万9千Wでした。

このゲームは冒険ものじゃないので終わりがないですし、流れている音楽も癒し系?なので楽しいです。
洋服を買って普通ではしないようなファッションをしたり、家のインテリアを考えるのも面白いです。ただ、家のインテリアは自分一人で全部変えられないので、それが不満かなあ?
息子の家に同居しているので、私と息子の意見が合わないので好きな風にできないですね。

それ以外は毎日コーヒーを飲みに行ったり、動物とつまらない会話をしたりでなかなか癒されますねえ。
釣りをしたり、星座を作るのも楽しいです。

先日の私の誕生日には、動物たちが手紙をくれてプレゼントをくれたり、なかなか泣かせます(笑)

残念なのは、息子の機械は日本製で、ソフトが韓国製なので通信できないんですよ。
息子は韓国の友達とも日本の友達とも通信ができない状態なので日本に行ったら、日本製のソフトを、韓国では韓国製の機械を買わないといけないみたいです。
それが不便ですね・・・・。

息子が去年日本で買ってきたときには韓国ではほとんど持ってる人を見なかったのですが、最近は外に出れば持っている人を見るようになりました。
ちょっと高いので、若い人の方が持ってるかも・・・・。
もっとも韓国の若い人はソフトをDLしちゃうみたいですね。
旧正月で田舎に行った時にもそこの家の女の子(OL)が持っていたのですが、日本語のソフトでした。DLしたって言ってましたよ(^^;)

息子には日本でも使うのでDLはだめって言って聞かせてます(笑)
[PR]
by ayamama-de2 | 2008-02-29 18:47 | 生活

春は遠い?

旧正月以来、ずっと仕事に追われていました。
で、ブログの更新も出来ませんでした(;;)

さて、日差しはすっかり春めいてきたのですが、気温はまだまだ低いですね。
風も吹いたりすると、とっても寒いです。
おまけに今週は雪も降りました。
d0003561_17232792.jpg

通勤で横切るヨイド公園の雪景色です。
左側が国会議事堂になります。
携帯のカメラで撮ったので、ぼけてますね(^^;)
ただ、その日は日差しがあったので真ん中の広場の雪は帰りにはすっかり解けていました。

皆さんのお住まいの方はいかがですか?
私の実家の方でも夜中に雪が降って5cmほど積もったって言ってました。
早く暖かくなって欲しいですね~。

さて、来週からやっと学校が始まります。
昼間うるさくて仕事するのも大変だったのですが、やっと静かになりそうです^^
[PR]
by ayamama-de2 | 2008-02-28 17:27 | 生活

南大門が燃えてしまいました。

南大門と言えば、韓国観光で1,2を争う有名な観光地。
下をくぐれるようになったのは最近でしたが、バスなどで近くを通ると思わず眼で追ってしまうほど存在感がありましたよね。

その韓国の国宝一号「崇礼門」(南大門)が放火で焼失してしまったのは先週の事で、最初はぼやだけだと思っていたのに、消火活動の拙さからほぼ全焼。
いったいこの国は・・・・、と思っていたのですが、その後もなかなか不可解な行動が多いですね。

日本でも金閣寺などが放火で焼失してしまったことがありましたが、残念ながらその時代に生まれていなかったので、その時の国民の皆さんのリアクションはどうだったのでしょうか?

私が一番最初にびっくりしたのは、火事の責任を問うデモ活動の人たち。
この方たちは火事の後ほんの2,3日で活動をされているので、とっても不思議でした。
確かに行政側の言い訳や責任を他になすりつける言動は見苦しいですが、同じようにこのデモをしている人も、私には見苦しかったです。

次に不思議に思ったのは、白い花輪を手向ける人々。
人が亡くなったわけじゃないのに、建物に花を手向けるっていう発想が私には無いですねえ。

土、日の休日には多くの人が南大門の焼跡を訪れたということなのですが(実は私も行こうと思ったのですが、余りの寒さに断念)そこではさながらお葬式のようなことが行われたそうで、喪服で哀悼の踊り?を踊る方たちもいたそうです。
今日の新聞記事では49日の法要が行われるとか・・・・・。

例えばIMFの時には全国民が持っている金を集めて外貨を作る運動をしたり、地下鉄の火事の時にも、(ちょっと問題はありましたが)多くの人がそこに集まり全国民がその事故を悲しんだりと、とても情深い国民性だと感心しました。

ただ、今回の南大門の火事の後のリアクションはちょっと情的過ぎるというか、悲しむ事は分かるのですが、なんか方向が間違っているような気がします。
この火事を教訓にして、文化財に対する国民の関心と行政の正しい対策が進めば良いんですけど・・・・・。
[PR]
by ayamama-de2 | 2008-02-18 20:54 | 韓国観光

今日は朝から良い事が・・・・

水曜日から休みなので、今日は5連休の最後の日並びに、子供の冬休み最後の日です。

今朝ちょっと遅く起きてテレビのチャンネルを変えていると日本のドラマをやっていました。
で、やっていたのが
 「ちびまるこちゃん 実写版」です!! 

うぉぉぉ~~、もしかして玉木君出るの??
と見ていたところ、出ました、若い頃のひろし(笑)

ひろしヘアで、ろくなことを考えていない若くてかなりかっこいいひろし(苦笑)
港で口笛を吹くきざな格好も決まってます(爆)

声が玉木君じゃないのがとっても残念だったのですが、しかし、ああいう格好も良く似合いますねえ。ああいう、往年の青春メロドラマも見てみたいです^^

去年の今頃、玉木君のドラマを○○して見ていた時には、このドラマは見つからなくて見られなかったんですけど、忘れた頃にこうして偶然見られて、とってもラッキー^^

「鹿男」を見ていた時には息子に「のだめのおじさん(大爆)」と言われたのですが、今回は一緒に見ていた息子は何も言いませんでした。周りのアニメさながらの俳優たちに驚いていたからかも知れません(苦笑)本当に良く似てましたよね。おじいちゃんやひろしはそのまんまって感じでした(笑)

国内にいたらCFでもバンバン見られるし、バラエティーや、番宣、雑誌など探せばいくらでも見つけられますけど、外国にいるとこういう偶然の出会いとか、時間をかけて○○してドラマを見たりして、それなりの努力を必要とするので少しの事でも有り難いですよねえ。

ま、逆に言ったら、日本に住む韓国ドラマ、俳優のファンの方もそれは同じって事ですよね。
[PR]
by ayamama-de2 | 2008-02-10 16:30 | ひとり言