ソウルの隣で・・・^^

ayamama2.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

NHK「氷壁」

d0003561_0134018.jpg
原案 井上靖
製作 NHK
放送 2006年 1月14日~2月25日
NHK「氷壁」HP


このドラマの番宣、私見てました。
こちらで見ているNHKワールドでも放送されていたんです。
それで、見ようと思ったのですが、ヘタレなので挫折(笑)
「氷壁」は2回目にドラマ化された時話題になっていたのを覚えていて、何度も映画化、ドラマ化されている名作らしいし、いつかは見ようと思いながらもきっかけが無くて、なかなか見られなかった、私の中の「いつかは見ようリスト」に入っていた作品なんです(笑)

それで、今回「のだめ」で知った玉木君が出ていると言う事だし、こちらでもサイトにアップされていたので見始めました。

ネタバレ、ちょっと辛口?(^^;)追加しました。
[PR]
by ayamama-de2 | 2006-12-30 16:57 | ドラマ

各局演技大賞

MBC演技大賞候補者 30日午後9時40分より
私の注目は、「幻想のカップル」と、ドラマ番宣でキムミョンミンとイソンギュンが来ると良いな、と期待しています。
キムユンソク氏はどうだろう??

SBS演技大賞 31日午後9時45分より
SBSはあまり期待してません(^^;)
「天国より見慣れぬ」は受賞は無理ですし、あんまり記憶に残ってるドラマが無いのよね。
「不良家族」と「マイガール」ぐらい?

KBS演技大賞 31日午後9時45分より
なんと言ってもスヨン君です^^
ドラマはリタイヤしましたが(爆)久しぶりにスヨン君に会いたいです^^来るかな??
それに、番外授賞式とか工夫しているようだし、一押しのドラマは無いですけど、結構期待してます^^
「逃亡者 イ・ドゥヨン」は無理?
[PR]
by ayamama-de2 | 2006-12-30 12:42 | ドラマ

「決して軽くは無い、しかし・・・・・

見ごたえのあるドラマが見たい」、と言うほどのもんじゃないんですけど、何と言うか、最近本当に韓国メロドラマに飽きてまして、ちょっと違う感じのドラマないかな、と思っていました。

今年、最後に見た韓国のドラマはMBCの4部作ドラマ「奇蹟」でした。
MBC「奇蹟」HP

このドラマは「幻想のカップル」の後続ドラマで、見ようと思ったきっかけはノフィギョン作家のドラマであった事と、主演がチャンヨンさんだった事。
ノフィギョン作家は、以前韓国ドラマのレベルについて憂慮されている記事を読んだ事があり、また、復活パニックのある方が注目している作家の一人に選んでいた事。
また、チャンヨンさんについては、以前オムテウンがあるインタビューの中で「父親役が似合わない俳優、とてもハンサムすぎるとか、そういう俳優にはなりたくないです。チャンヨン先輩が「ばら色の人生」で、娘が死にそうだとベンチでひざを付きながら’アイゴ、アイゴ’と言うシーンがあるのですが、それは演技ではあるのですが、その人の本来の人生が出るものだと思います。そんな演技のできる人生を生きられたら、と思います。」
と答えていたのですが、私もドラマはきちんと見ていないくせにそのシーンを見ていたので、それでチャンヨンさんが主演のドラマが見たい、と思ったからです。

内容は死を前にした男が、今までの人生と家族との関係を考えると言う、決して軽い内容ではありませんでしたが、とても良いドラマでした。
私はまだ、死を感じる年齢ではありませんが、でも、今までに人生について、そして、これからの生き方について、ほんの少しですけれど、考えさせられました。

今までずっと、なるべく見やすく、なるべく楽しいドラマが見たいと思っていたのですが、そしてもちろん、そういうドラマは大好きですけど、もうちょっと違った作品にも触れてみようか、と思っています。

実は今NHKの「氷壁」を見ています(大笑い)
井上靖だし、昭和の名作だし、いつかは見ようと思いながら、やっと重い腰を上げて見始めたのですが、非常に面白いです。
1話が終わると次がとても気になりますし、思ったよりも見やすいです。
もっと取っ付き難いかと思っていたのですが・・・・・・。
こういう、骨太のドラマ、という言い方も変ですけど、たまにはこういうドラマを見て、人生を考えたり、人間を考えたりするのも良いな、と思います。

ところで、石坂浩二がミンチョルパパ(イジョンギルさん)に見えて仕方ないんですけど(大爆)
[PR]
by ayamama-de2 | 2006-12-30 10:48 | ドラマ

「白い巨塔」インタビュー

d0003561_19173988.jpg
YTNスター
MBC公式HP←予告見られます。

主演のキムミョンミンと、イソンギュンのインタビューです。
キムミョンミンは、手術のシーンで、周りは本物の看護婦さんが出てるんです、とか言ってました。キムミョンミン、白衣が似合います^^

で、イソンギュンですが、笑顔が可愛いです^^
白衣も似合いますし、優しそうなお医者さんって感じでしょうか?
内科なので手術シーンは無くて、あっても超音波ぐらいです、などと言ってますが、手術シーンで苦労しているキムミョンミンが、羨ましがってました(笑)

別の記事ではセットに凄いお金をかけたとか、イソンギュンが初主演で負担感を感じているが、多くの事を学ぶ事が出来ると思う、などとと抱負を語ってます。

20部作で、たぶんストーリーは原作に沿ってると思います。少なくとも、韓国風メロなどのアレンジは無いでしょう(^^)
期待、期待!!
[PR]
by ayamama-de2 | 2006-12-29 18:35 | ドラマ

キョウボ文庫の誘惑

Amazonに行ったついでに、韓国のキョウボ文庫のサイトに行ってみました。(行くな~笑)
そして、何気なく「のだめ」を検索。(するな~笑)
d0003561_2020486.jpg

d0003561_20215469.jpg

 こんな感じです。
見るとわかりますが、日本での値段よりも安い、ような感じ(笑)
円安ですからねえ・・・・・。
おまけに注文すると、24時間以内に発送してくれるそうです(^^;)
困ったなあ・・・・^^;

2巻は品切れで、なぜか9巻と12巻だけ割高(画像参照)
12巻は2005年の入庫のようで当時のレートを考えたら分かるんですが、9巻は今年の10月なのになぜ?人気があるから?(大笑)
それで、2巻以外を大人買いして揃えると57,400W。9巻から16巻まで買うと31,210W。
9巻と12巻はもうちょっと待った方が良いのかなあ?(笑)

う~~んヽ(´~`;
しかし、24時間以内に発送してくれるっていうのが非常に魅力的。おまけに日本よりも安い(ような気がするー笑)
クリスマスプレゼントはついこの間買ってしまって届くのを待っている状態だし、こりゃ、誕生日プレゼントの前倒しかなあ?(大笑い)ちなみに私は2月生まれです^^
結局買ってしまいそうな自分が怖い(^^;)

More
[PR]
by ayamama-de2 | 2006-12-28 18:32 |

ドラマ、今年のまとめ

今年の事は今年のうちに、という事で、2006年ドラマのまとめです。

KBS
「ソウル1945」リタイヤ
「ミスター・グッバイ」
「クミホ外伝」2004年度作品
「特殊捜査日誌」
「逃亡者・イドゥヨン」
 ドラマシティー「一週間」

MBC
「甘いスパイ」
「オオカミ」中断
「Drギャング」
「花火」ラスト2話でリタイヤ
「宮」
「幻想のカップル」
「奇蹟」←ブログでは紹介しませんでしたけど、4部作のドラマでとても良いドラマでした。

SBS
「マイガール」
「プラハの恋人」
「恋愛時代」
「不良家族」
「天国より見慣れぬ」
「無敵の落下傘要員」
「独身天下」リタイヤ

日本のドラマ
「電車男」S女史ご推薦
「スターの恋」息子が大嵌り、母は数年前の帰省中に視聴済み(^^)
「クロサギ」見たり見なかったり(笑)
「のだめ カンタービレ」ご近所で評判^^

もっと見ていたかと思っていたのですが、こうやって見るとあんまり数は見ていないようです。
すぐに思いつくドラマもあれば、すっかり忘れていて、放送局のHPを見て思い出すドラマもありました(^^;)
ベスト○とか、点数とか、なんとなく決めたくありません。
非常に思い入れのあるドラマもあれば(そしてそれは、ドラマの内容とイコールではない場合もあります)そうそう、そういえばそんなドラマを見たけど良かったよね、というドラマもあります。
こうやって見ると、物凄く良かったドラマってあんまり無かったかもしれません。
リタイヤドラマもあるし、リタイヤしたいのを我慢して最後まで見たドラマもあります。
放送中はそれなりに嵌って見たけれど、終わってからもう一度見たいと思ったドラマって、ほとんど無いですし・・・・。(私は基本的に、ドラマは一度通して見れば十分という人ですので・・・)
そういう点では、結構クールにドラマを見た年だったかも知れません。

結構皆さんが嵌ったドラマも、勢いでガーっと見たけどそれほど嵌れなかったドラマもあれば、試しに見て激嵌したドラマもありましたし。

で、今年の韓国ドラマ界は、いつものパターンのメロドラマと、新しいドラマの形を模索した年だったかもしれません。
日本原作のドラマもいくつかありましたよね。あまり、話題になりませんでしたが・・・。
そしてなんと言っても、私が見ない時代劇ドラマの躍進が凄かったです。
視聴率の上位はほとんど時代劇だったんじゃないでしょうか?
そして、その他のドラマの視聴率の低迷。
もっといろんな素材を使って、多様なストーリーにしてくれれば良いんですけど、それって難しいのかしらねえ・・・・。

そうそう、日本のドラマも「電車男」をきっかけに見たり、見なかったり^^
基本的にはケーブル局での放送を見ていたのですが、「のだめ」は完全ネット視聴。
韓国の日ドラ人気を肌で感じる事に。
韓ドラをネット視聴している日本の皆さんの苦労がちょっと分かったかしら?(笑)
そして、TV画面で見たいという気持ちも・・・・・^^

見ていてわくわくしたり、楽しかったり、何度も見たいと思うドラマって、1年に一作品あればいいほうなのかしらねえ・・・・。
[PR]
by ayamama-de2 | 2006-12-27 13:39 | ドラマ

「さあ、楽しい音楽の時間だ!」

「のだめ」の最終回、2回目をたった今見終わりました。
昼間見たときは、4つに別れているサイトで、おまけに子供の邪魔が入り(笑)どうも集中できなかったし、それに
ネット視聴は暗くてよく見えない(怒)
「復活」チングがDVDで見て、すっごく明るくて画面が綺麗~~。と感激していたのを横目で見ていたのですが、まさか自分が同じ目に(;;)

それに、もしかしてカットしてるの?と思うぐらい、見たいと思うシーンがなかったので、ちょっといまいちだったんです。
例えば、
どうやってあののだめの家を脱出したのか、とか^^
のだめを連れ帰ってきた千秋を、峰やますみちゃんが冷やかすとか・・・・^^
ベト7の練習をしている時に、のだめが後ろで見ていて、それに安心している千秋とか・・・。
あ、差し入れを持って来るんでもいいな^^
ハリセンに特訓をお願いするのだめとか。
プラハからパリに留学先を変更すると言う母に、内心喜ぶ千秋とか^^

あ、ちょっと話が脱線しますけど、「千秋」って苗字ですよねぇ。
プラハのシーンで先生が「Look! Chiaki」って言ってますけど、英語だったら「Look!Shinichi」じゃないのかしら?
「千秋」って、名前でも使われるので、と言うか、ほとんど名前で使うので、サウンド的にはあまり気にならないんですけど、ちょっと変、と思うのは私だけなのかなあ?(^^;)

さて、本題に戻って(^^)

それと、編集的に気になったのが、ベト7前にみんなが最後の挨拶?をするじゃないですか?あの演奏の終わりのシーンをドラマのラストシーンに入れる都合上仕方ないとは思うんですけど、なんだかなあ、と思いました。
それに、ベト7を演奏中に今までの事が走馬灯のように思い出されるという、非常にありがちな編集に、あまり気持ちが入りませんでした(^^;)

で、2度目ですが・・・・
[PR]
by ayamama-de2 | 2006-12-27 02:11 | ドラマ

韓国不動産事情

もう一つインターバル(笑)

今日午前中は、3月からこちらに留学するお友達と一緒に不動産屋さんに行ってきました。
私、不動産屋さんに行った事はありますが、こういう相談の付き合いで行くのは初めてだったので興味津々^^

場所はめちゃくちゃ高そうなオフィステル(笑)
でも、事務所はめちゃくちゃ狭かったわ(爆)
そこは幸い在日の方がいらしてその方が主に相談に乗ってくださったし、あとは社長で、その方も日本語が出来ました。
じゃ、私はなぜ一緒に?(笑)
ま、その友達はなんとなく不安だからと言う事で^^、ほとんど外野状態でした(笑)
おまけに途中で、荷物が届いたけどいないのかと、宅配のアジョシから電話は掛かってくるわ、事務所からは電話は掛かってくるわ。なんだか忙しなかったです。

さて、彼女が探しているのは下宿ではなく一人暮らしが出来るワンルーム。
大学はソウル市内。
そうなると、オフィステルかビラ(日本で言えば、アパートに相当)
今はほとんどが、保証金プラス家賃と言うスタイル。
昔はチョンセといって、入居時に大金を家主に払い、家主は大金を銀行などに預けて利息を稼いだり運用し、出て行くときにその大金をそのまま返すと言うスタイルが多かったのですが、銀行の利率が下がった為に、最近はほとんどないそうな。

さて、オフィステルのワンルームって大体14~15坪で、冷蔵庫やクーラーなどいくつかの家具が設置されている場合がほとんどで、管理人がいると家賃に別途で管理費が必要になる。
一方ビラの場合は、部屋に事前に設置されている家具がなく、管理人がいないのがほとんどなので月々は家賃のみ。
入居保証金は、自分の希望を言えるけど、家賃はその保証金によって変わる。

そして今韓国は不動産バブルの真っ最中。
おまけに日本円は暴落中(爆)
という事で、彼女は非常に悪いタイミングで韓国に留学するわけです(^^;)

大体オフィステルは1000万Wぐらいの保証金で、家賃50万Wプラス管理費25~30万W。
ビラは、同じで管理費なし。
結構なお値段だと思うのですが、日本はどうなんでしょうか?

今回は相談という事で希望を言いに来ただけで、実際の家を見ることはありませんでした。
二人でお昼を食べながら、いろいろな話をしたのですが、私が最後に
「最近、「のだめ」に嵌ってんのよね~」と言うと
「あ、私も漫画から好きなの~。それやったら言ってくれたら買ってきたのに・・・・。お友達の某さんにも頼まれてCD持ってきたんですよ」
「え・・・・・・・(;;)」

ネットで知り合ったくせに、最近お互いのブログを行き来していない、クール?な関係の二人なのでした(爆)
[PR]
by ayamama-de2 | 2006-12-26 20:14 | 生活

サントリーホール

「のだめ」の最終回、サントリーホールでのコンサートでしたが、
果たして私はサントリーホールに行った事があったのか?
とずっと悩んでいました(爆)
とにかく一昔以上前の話なので、なんとも思い出せなかったんです(笑)

ところが、ドラマの中でサントリーホールが出てきて思い出しました。
行った事がありました。
のだめのように、指揮者の真正面と言うわけじゃありませんが、それでも、指揮者の顔が見える舞台に向かって右側のせり出たバルコニー?席。
ジョン・ウイリアムス指揮「ボストン・ポップスオーケストラ」の演奏会でした。
演奏者の上から、指揮者の表情も良く見える席でとても嬉しかった事を思い出しました。
その演奏会は「ジュラシック・パーク」の公開直前で、本邦初公開ということで同映画のテーマ音楽が演奏されたのでした^^

しかし「のだめ」見ながらいつも昔のことを思い出してる私って・・(^^;)このドラマは、昔の事思い出しドラマだったのかもしれません(大笑)
そうそう、のだめのあの席って、当然千秋が準備したんだよねえ(笑)
実家に迎えに行く前にチケットが写ってたけど、その時すでにあの席だったのかしら?(爆)

あ、最終回の感想は、もう一回見てから書きますね。
ちょっと気分の悪い事があったので、もう一度見て仕切り直しです。
気分よく感想を書きたいので・・・・・。
関係ない文章を書いて、インターバルを置く私(^^)
[PR]
by ayamama-de2 | 2006-12-26 18:55 | 映画

ほら、皆待ってるの(^^)

d0003561_027663.jpgただいま、Daum動画検索、第2位。
「のだめ11」(^^)









d0003561_0343057.jpg
あ、1位になっちゃった(笑)
[PR]
by ayamama-de2 | 2006-12-26 00:36 | ドラマ