ソウルの隣で・・・^^

ayamama2.exblog.jp
ブログトップ

韓国の日本人俳優ファンカフェの活動について

今日、何気にキムタクのファンミについて知りたくなって、Daumにあるファンカフェに加入してみました(笑)(NAVERカフェは入会不可期間になってました)
そこで私が見たものは・・・・・・・(笑)

韓国のファンカフェの行動力の凄さです(^^)
Daumのファンカフェに入ってみたのですが、当然ながら管理人は普通のファンで、マスコミ関係者やジャニーズ関係者ではありません。
当然、日本のジャニーズや映画祭側とも連絡を取り合っているのでしょうが、時々途中経過を入れながら、スムーズに事を進んでいるように思えます。

今回のキムタク来韓が正式に決まったのは9月28日。
ただし、釜山国際映画祭で「HERO」が上映されると分かったのは9月10日過ぎなので、せめて団体で上映を見ようと団体観覧希望者を募りながら、オリジナルTシャツ(なかなかおしゃれで1枚5000W。安い^^)を作成し注文を受けている途中で、ソウルでのファンのための舞台挨拶及び、映画祭での舞台挨拶が決定。

ソウルで行われるのはファンミではなく30分ほどで終わる舞台挨拶だそうです。チケット(当然無料)の申し込みは、今日の午前1時過ぎから(^^;)舞台挨拶のチケットは、それぞれのファンカフェに100枚単位で配布されているようです。(Daumのカフェは100枚で、NAVERのカフェはもっと多いと言う話)
公式ファンクラブ、ならびに、公式ファンカフェがないのですから、そんなもんでしょうねえ・・・・。

そして、空港ならびに舞台挨拶中のマナー注意の記事。
写真及び映像撮影は絶対禁止。
これは、日本側からの要請だそうです。
以前キムタクが映画撮影に釜山に来た時もそうでしたから、ファンの皆さんはご存知でしょうねえ。

そして舞台挨拶等への花束を贈るために寄付金を募っているのですが、その金額が、10,000W以下。凄い良心的です。もちろん、強制じゃありません。
韓国のファンカフェ等では、入会金を必要とするサイトは一つもないと思います。
お金が必要になったら、有志が寄付するって言う場合がほとんどです。

もちろん、会員によって到着飛行機便が公表されたり(公式な情報じゃありませんが・・・)、釜山の宿所が公表されたり(この宿舎の情報は、釜山国際映画祭の公式HPに載ってるんですね。驚きました)していますが、ファンの皆さんは和気あいあいとキムタクに会えるのを楽しみに待っているようです。

普段は韓国俳優のファンカフェばかりを見ていましたが、外国の俳優のファンカフェの活動を見て、感動すら覚えますねえ。

今回は一応日本のトップスターであるキムタクが初めて?韓国のファンに公式的場場所で会うと言う事で、ファンカフェに潜入して様子を見てみましたが、時間は30分と短いながらも、無料でファンが参加できるというのは、日本の感覚としたら当然の事で、コンサートなどでいつでも会える日本のファンと違って、外国のファンは言葉の壁と戦ってファンになっているのですから、是非、いい出会いの場になると良いな、と思っています。




韓国のファンは若い子がほとんどで、中にはスタッフの言う事を理解しない人や決まりを守れない人もいるようですが、大きなトラブルになったという事は、あまり聞いたことがありません。もちろん、スタッフになった方には、いろいろな苦労もあるでしょうし、傷ついてやめてしまう人もいなくはないと思うのですが、きちんと反省したり、謝罪したり、または毅然とした態度で臨んだりで、立派だなあと、いつも思います。

何かを始めたり、開催したりするのはとても大変だと思うのですが、スタッフのその俳優への気持ちと、ファンのスタッフへ協力しようとする仲間意識が韓国のファン文化を作っているのかな、と思います。

ま、これは韓国に限らず、日本でも同じでしょうけどね^^
[PR]
by ayamama-de2 | 2007-10-02 08:39 | 俳優