ソウルの隣で・・・^^

ayamama2.exblog.jp
ブログトップ

不買運動

私は昔、若い頃、アメリカ資本に抵抗してコーラの不買運動をしていた。一人で。(笑)で、コーラの変わりに、スプライトとか、ファンタとかを飲んでいたので、今思ったら大笑いである。
何でアメリカ資本に抵抗する気になったのかは、今となっては忘れてしまったが、ふと、そんな昔の事を思い出した。



今日から始まるスヨン君のドラマ「환생-NEXT」の主役の女優の一人が、ドラマの記者会見で言った言葉がどうしても引っかかる。
彼女が何を言ったかと言うと、
(獨島、教科書問題で)「日本に対して怒りを覚える。私は日本製品は買わないし、これからも買わない」と言った。
(このドラマは現代と過去のいくつかの時代が舞台になるドラマなので、当然日本との関係の場面も出てくる。そのことに触れての発言である)

私が昔やっていたように、一人で不買運動をしても、何の意味も持たない。
彼女が日本製品を買わないと公の場で言って、いい事はほとんど無い。ま、韓国人は喜ぶし、それがきっかけになって、ドラマを見る人が増えるかもしれない。
しかし、日本との関係において、彼女のやった事で変わる事は何も無い。
返って、私のような人間が不快な思いをするだけである。

それから、本当に日本製品の不買運動をするのだったら、彼女をメークするメークさんがもし、日本製の化粧品を持っていたら、それを使ってはいけないし、彼女が乗る車がもし、日本の技術を導入していたとしたら、乗ってはいけない。もし、このドラマを撮影する機械が日本製だったとしたら、あなたはそれを拒否しなくてはいけない。
つまり、本当に不買運動をするのは不可能だと言う事だ。

だから、あなたが本当に日本に対して怒りを覚えていたとしたら、あの時、こう言うべきだった。
「日本の対応は本当に残念だ。このドラマを通して、韓国の歴史を少しでも理解して考えを改めて欲しい。」

よし、分かった!そこまで言うのなら私もこの事は聞かなかったことにしてドラマを見よう。
どうか、素晴らしいドラマにして、私を楽しませて欲しい!


と、こんな風に私は何かを消化するのに時間がかかって、七面倒くさい手続きを踏まなくてはならない(爆)
[PR]
by ayamama-de2 | 2005-05-16 11:09 | ひとり言