ソウルの隣で・・・^^

ayamama2.exblog.jp
ブログトップ

「白い巨塔」2話

すっごく面白いんですけど(笑)
あまりに面白いので、「唐沢版」とマジで比較したくなってます(爆)ネットでアップされてるの見ちゃおうかな(^^;)

ただ残念なのが、言葉が難しいんですよね。
病気の名前が分からないし、会話の理解度が60%ぐらいかなあ?
1度見ただけじゃ分からないわ。
だから余計、日本語版が見たくなるんですよ。

一杯ドラマ関連の記事が上がってるんですけど、
Daum「原作との違いは?」
ここに担当PDの言葉が引用されてます。
「初めは原作を基本にメロを加味する誘惑に駆られたが、すればするほど企画意図と遠くなり、結局最初の原作通りと言うことになった。」
やっぱりメロ入れようと思ってたんだ。だめだよ、そんな事しちゃ~~。思いとどまってくれてありがとう^^名前、メモしておこうかしら(爆)

2話で面白かったのは、東と鵜飼がお茶をすすりながら!!話しているシーンでしょうか?
韓国ドラマで、しみじみお茶をすすってるって言うのを、私初めて見たような気がします。
で、カメラワークがなかなか良いんですよ。
お茶をすする鵜飼を、少し下のほうから顔アップでずっと同じ角度で、同じように東も同じカメラワークで映し続けるんです。
二人の企みと言うか、腹の探り合いと言うか、そういうのが良く出ていました。

後半は緊張感たっぷりで、「復活」以来の手ごたえがあり、緊張感あるれるドラマに出会えたような予感(^^)
d0003561_14485210.jpg

[PR]
by ayamama-de2 | 2007-01-08 14:49 | ドラマ