ソウルの隣で・・・^^

ayamama2.exblog.jp
ブログトップ

ドラマ、今年のまとめ

今年の事は今年のうちに、という事で、2006年ドラマのまとめです。

KBS
「ソウル1945」リタイヤ
「ミスター・グッバイ」
「クミホ外伝」2004年度作品
「特殊捜査日誌」
「逃亡者・イドゥヨン」
 ドラマシティー「一週間」

MBC
「甘いスパイ」
「オオカミ」中断
「Drギャング」
「花火」ラスト2話でリタイヤ
「宮」
「幻想のカップル」
「奇蹟」←ブログでは紹介しませんでしたけど、4部作のドラマでとても良いドラマでした。

SBS
「マイガール」
「プラハの恋人」
「恋愛時代」
「不良家族」
「天国より見慣れぬ」
「無敵の落下傘要員」
「独身天下」リタイヤ

日本のドラマ
「電車男」S女史ご推薦
「スターの恋」息子が大嵌り、母は数年前の帰省中に視聴済み(^^)
「クロサギ」見たり見なかったり(笑)
「のだめ カンタービレ」ご近所で評判^^

もっと見ていたかと思っていたのですが、こうやって見るとあんまり数は見ていないようです。
すぐに思いつくドラマもあれば、すっかり忘れていて、放送局のHPを見て思い出すドラマもありました(^^;)
ベスト○とか、点数とか、なんとなく決めたくありません。
非常に思い入れのあるドラマもあれば(そしてそれは、ドラマの内容とイコールではない場合もあります)そうそう、そういえばそんなドラマを見たけど良かったよね、というドラマもあります。
こうやって見ると、物凄く良かったドラマってあんまり無かったかもしれません。
リタイヤドラマもあるし、リタイヤしたいのを我慢して最後まで見たドラマもあります。
放送中はそれなりに嵌って見たけれど、終わってからもう一度見たいと思ったドラマって、ほとんど無いですし・・・・。(私は基本的に、ドラマは一度通して見れば十分という人ですので・・・)
そういう点では、結構クールにドラマを見た年だったかも知れません。

結構皆さんが嵌ったドラマも、勢いでガーっと見たけどそれほど嵌れなかったドラマもあれば、試しに見て激嵌したドラマもありましたし。

で、今年の韓国ドラマ界は、いつものパターンのメロドラマと、新しいドラマの形を模索した年だったかもしれません。
日本原作のドラマもいくつかありましたよね。あまり、話題になりませんでしたが・・・。
そしてなんと言っても、私が見ない時代劇ドラマの躍進が凄かったです。
視聴率の上位はほとんど時代劇だったんじゃないでしょうか?
そして、その他のドラマの視聴率の低迷。
もっといろんな素材を使って、多様なストーリーにしてくれれば良いんですけど、それって難しいのかしらねえ・・・・。

そうそう、日本のドラマも「電車男」をきっかけに見たり、見なかったり^^
基本的にはケーブル局での放送を見ていたのですが、「のだめ」は完全ネット視聴。
韓国の日ドラ人気を肌で感じる事に。
韓ドラをネット視聴している日本の皆さんの苦労がちょっと分かったかしら?(笑)
そして、TV画面で見たいという気持ちも・・・・・^^

見ていてわくわくしたり、楽しかったり、何度も見たいと思うドラマって、1年に一作品あればいいほうなのかしらねえ・・・・。
[PR]
by ayamama-de2 | 2006-12-27 13:39 | ドラマ