ソウルの隣で・・・^^

ayamama2.exblog.jp
ブログトップ

「さあ、楽しい音楽の時間だ!」

「のだめ」の最終回、2回目をたった今見終わりました。
昼間見たときは、4つに別れているサイトで、おまけに子供の邪魔が入り(笑)どうも集中できなかったし、それに
ネット視聴は暗くてよく見えない(怒)
「復活」チングがDVDで見て、すっごく明るくて画面が綺麗~~。と感激していたのを横目で見ていたのですが、まさか自分が同じ目に(;;)

それに、もしかしてカットしてるの?と思うぐらい、見たいと思うシーンがなかったので、ちょっといまいちだったんです。
例えば、
どうやってあののだめの家を脱出したのか、とか^^
のだめを連れ帰ってきた千秋を、峰やますみちゃんが冷やかすとか・・・・^^
ベト7の練習をしている時に、のだめが後ろで見ていて、それに安心している千秋とか・・・。
あ、差し入れを持って来るんでもいいな^^
ハリセンに特訓をお願いするのだめとか。
プラハからパリに留学先を変更すると言う母に、内心喜ぶ千秋とか^^

あ、ちょっと話が脱線しますけど、「千秋」って苗字ですよねぇ。
プラハのシーンで先生が「Look! Chiaki」って言ってますけど、英語だったら「Look!Shinichi」じゃないのかしら?
「千秋」って、名前でも使われるので、と言うか、ほとんど名前で使うので、サウンド的にはあまり気にならないんですけど、ちょっと変、と思うのは私だけなのかなあ?(^^;)

さて、本題に戻って(^^)

それと、編集的に気になったのが、ベト7前にみんなが最後の挨拶?をするじゃないですか?あの演奏の終わりのシーンをドラマのラストシーンに入れる都合上仕方ないとは思うんですけど、なんだかなあ、と思いました。
それに、ベト7を演奏中に今までの事が走馬灯のように思い出されるという、非常にありがちな編集に、あまり気持ちが入りませんでした(^^;)




2度目は途切れないサイトで最初から最後まで通して見ました。

相変わらず、夜のシーン、飲み会のシーン、夕方のシーン!!、客席のシーンが良く見えなかったのですが、それでも途切れないので集中できました^^
でやっぱり皆さんお勧めの河川敷のシーン、あの走ってきて後ろからがばっと抱きしめはやっぱりときめきますねぇ(^^)出来ればもうちょっと明るい画面で見たかった(;;)

それから、のだめ家(笑)
私は炬燵の横の扇風機に笑いましたよ~。でも実はうちも、扇風機が一つ仕舞えていない(爆)
これってやっぱりおばあちゃんが元凶なのかなあ?お母さん?
のだめが家を留守にしていた2年間、あの部屋ずっとあのままだったのかしらと疑問が沸きました(笑)
あの家で一番まともなのは、おばあちゃん?弟?不良債権のだめは笑ったわ^^

後半はもう、駆け足で、忙しなくドラマが進んでいったって感じでしたが、コンサートのシーンは非常に良かったですよね。
あの、玉木君の渾身の指揮演技がとても良かったです。
彼って結構ロマンチストなのね、きっと。
だって、俺様の指揮を見ろ、と指揮者の真正面の席をのだめに準備した、というよりも、俺の日本最後の指揮を見守ってくれ~、という気持ちだったと思うし、ベト7を始める前にアイコンタクト、演奏が終わって客席に挨拶し終わって、振り返ってアイコンタクト。ここ、結構私つぼでした(ポッ)
実は私、千秋のキャラクターについてはどうも良く分からなくて、これは玉木君の演技の所為じゃなくて、キャラクターを私がつかめていないからじゃないかと思い、疑問をまとめて記事にしようと思ってます。

原作の漫画を読んでいないからかと思いますが、結局最後まで「千秋真一」というキャラクターが良く理解できませんでした。でも、とても良いドラマでした。
こんなに嵌って、何度も見たいと思ったドラマは久しぶりです。
とりあえず、DLはしていませんがいつでもネットで見られるので、また最初から、今度はギャグ中心で見たいな、などと思っています(笑)大河内君をチェックしたいです(笑)

そして、早くTV画面で見たいですう^^
[PR]
by ayamama-de2 | 2006-12-27 02:11 | ドラマ