ソウルの隣で・・・^^

ayamama2.exblog.jp
ブログトップ

スランプ中

ここのブログは良いんですけど、もう一つのブログ、記事を書いても途中で書けなくなり、または、記事は最後まで書けても、公開が押せなかったりしています。

誤解されても自分のやった行動は正しかったと、そう思うのですが、アクセス数はここの個人的なブログよりも少ないのに、悩んじゃうんですよねえ・・・・・。

私は結構、自分の感情に正直と言うか、大人気ないというか(笑)その時の感情で、ほとんどアクセスのないブログの記事をコメントくださった方には申し訳ないのですが、全部削除したりしてますし、ここのスキンも変えちゃいましたし、自分でもなんだかねえ、と思ったりします。

それに、当時非常に悩んでいた事に付いての問い合わせのメールに対して、日本の事はそちらで対処して欲しい、などと冷たい返事をしたりしてまして、どうも大人の対応が出来ないでいます。

聖人君子でもあるまいし、私は結構自分に甘い人間なので、ま、良いか、と思うのですが、自分ではそんなに気にしていないつもりでも、結構心の深いところではかなり引っかかっているようです。

そういうことから逃げたくて、ここのブログに関係ないことを書いている、と言うのもあります(苦笑)

正直、あのブログを続けていくのは、ちょっと辛いと言うか、無理かな、と思っています。
ところが、最後の挨拶を書こうかと、カテゴリーを選んでいたら、これだけたくさんのカテゴリーのあるブログを、更新停止にするという事が悲しくなってしまったんですね。
じゃ、続けられるの?と聞かれたら、正直分からないと言うしかありません。

気分的に楽なのは、サークルのような形で、希望する方の入会申請を受け付けて、それを許可制にする事だと思います。
ブログと違って、入会した方が好きな事を記事に出来るし、公開性じゃないので、個人的な意見も書きやすいと思うんです。

ただ、公開されているって言う状態はいくらか必要なのか、と言う気持ちもあります。
当たり障りのないことはブログで、ちょっと微妙な事はサークルで、と言う風に分ける事も出来ますが、それを分けるボーダーラインがまた悩み元になりそうで、結局今の私は身動きが取れない状態です。

嬉しい事がたくさんあっても、それを分かち合う事が出来ないんです。
自分で決めた事で、それで後悔はしないと決めた事なのに、結果的にそれが正しかったのだと思うのに、自分だけが知っていると言う情報がどんどん増えていって、その内容が嬉しいのに、それを分かち合う事が難しいんです。
それは、非公開の個人的な情報であったり、情報公開できるところが限られた内容であったりです。あ、情報を下さった方には、とても感謝しています。いろいろと知る事が出来れば、それは嬉しいですから(^^)


私はファンを代表した立場でもないし責任者でもないのに、結果としてそういうような立場に立ってしまっていて、もちろんそれ故に、いろいろと気を使ってもらったり、嬉しい事もたくさんあるんですけど、気楽にブログを楽しむ事が出来なくなってしまっているのは事実です。

これが仕事だったら、きっと割り切る事が出来ると思うのですが、あくまでも個人的な一ファンですし、同じような立場で、相談できる人もいません。

日本の方も気を使い、本来ならば、気を使わなくても良いはずの韓国側もいろいろと気を使う事あって、韓国人ファンの方には、「あなたは休め」また別の人には「がんばりすぎて、傷つかないで欲しい」などと言われています(^^;)

私はただ、素敵な俳優さんだな、と思い、応援したいな、と思い、日本の人にも知って欲しいな、と思っただけなんです。だって、分かち合う仲間がいたら楽しいじゃないですか。

そんな訳で、好きな俳優の初来日がとても成功裏に終わり、私もとても嬉しいのですが、そういう嬉しさを、記事に出来ないでいます。それよりも、まず言い訳をしなければならないと、そう思う自分がいるからです。何を書こうとしても、ここで書いて大丈夫かな、と気にしている自分がいます。

はああ、硬い文章だなー。それに、事情の分からない人には理解不能だわ(--)
[PR]
by ayamama-de2 | 2006-12-02 00:20 | ひとり言