ソウルの隣で・・・^^

ayamama2.exblog.jp
ブログトップ

嫌な言い訳

最近良く見る言い訳のひとつ。
「事務所の所為」

除隊したばかりのある俳優が、大型ファンミを開催し、彼を俳優として応援したいと思っていたファンのコメント「事務所の所為で、こんな事をやらされて・・・・・」
そして当然、そのコメントに対して「大の大人が、事務所の所為だとは言い訳にならない」
全くその通りとついこの間まで思っていたのに、最近の私の言い訳、

「所属事務所の、その上の事務所の所為(苦笑)」

所属事務所が決めた事だったら、もしかしたら私は納得できなかったと思う。
でも、実はその事務所は、別の映画企画会社に入っていて、その親会社の意向だったら、多分逆らえないだろう、と言う話。

実はそういった話は、パニックの方に会う人会う人聞かされていて、正直うんざりしていた。もちろんそれは、私が当事者じゃなかったから。
ついこの間会った方も、「あそこを出なきゃだめよ」と力説。

でも問題は、実は’あそこ’ではなく、その上にあったということで、早くそこから離れてくれと、私も願うばかり。

独立している立場でない限り、そういう問題は起こるわけで、その事務所にどれほどのマネージメント力があるかと言うのを、見極める目を俳優も持つ必要があるわけだ。

そういうことを考えた時、ついこの間独立したパクシニャンは、良くやったと言わざるをえない。
良いブレーンに恵まれれば、独立も夢ではないと思うけど、俳優としてはまだ弱い立場。
ある韓国のファンは私に言う、「今は彼にとっては過程なのよ。その過程の途中だと思うしかないでしょう?とにかく見守りましょう」
はい、はい、きっとそうなんでしょうね。
と言う事で、無理やり納得している私でした^^;
[PR]
by ayamama-de2 | 2006-11-27 00:55 | ひとり言