ソウルの隣で・・・^^

ayamama2.exblog.jp
ブログトップ

俳優を好きになると言う事

俳優を好きになるきっかけは、ドラマや映画に出演している姿を見てから、と言うのはほとんどだと思います。
作品がとても素晴らしくて、または、演技が素晴らしくて好きになるわけですよね。
ある人は、その作品のその役が好きでファンになったけれども、別の作品では心に響かなくて、一時のファンで終わる場合があります。
でも、出演する作品がみんな素晴らしくて、その俳優の演技をこれからも見たいとずっと応援したいと願う俳優もいます。

こんなブログをやっていたり、いろいろと動いて新しい人脈が出来ると、いろんなところからいろんな話を聞きます。
気持ちが離れてしまう一番残念な理由は、その俳優には全く関係なく、心無い、または少し外れたファンの行動によって、その俳優のイメージが悪くなる事でしょうか?
ファンミでのマナーのないファンの行動、空港での騒ぎ、事務所の思惑、そしてファンクラブ内での揉め事。
特に、何かやろうと言う情熱のあるファンと、静かに応援したいファン、いろいろな考えの人が集まるファンクラブと言うところは、なかなか一つにまとまりにくいようです。
ファンクラブ内での揉め事、分裂と言うのは、俳優側だけではなくファン側にも相当ダメージを与えると思います。
同じ俳優を応援しているのに、お互いが疑心暗鬼。
結局自分のやり方でその俳優を応援する、または、気にはするけれど、それほどの情熱がなくなってしまう。

そんな周りの騒音を聞くと、とても残念に思い、胸が痛くなり、なんとなく自信がなくなって、でも、作品を見ると、やっぱりこの人の作品が見たい、この人を応援したいんだ、とそう思うんですよね^^

ただ単純にこの人を応援したい、この人の作品を見たいって言うだけでなのに、どうしてこんなに複雑になってしまうのかと思う秋の夜長(笑)
所詮私は単純なO型さ^^
[PR]
by ayamama-de2 | 2006-09-06 19:58 | ひとり言