ソウルの隣で・・・^^

ayamama2.exblog.jp
ブログトップ

してあげたい韓国人、してもらいたい日本人。

愚痴です、愚痴(笑)

韓国に10年住んでおりますと、韓国人の特性というのがよく見えてくるわけです。
韓流ブームだとかで、韓国人俳優のニュースなどを読むとこんな記事が多いですよね。

曰く
*ドラマ撮影現場にファンが差し入れをした。
曰く
*ドラマファンが集まって、イベントを開催した。
曰く
*ファンが誕生パーティーを開いてあげた。

韓国の人は、相手がどう思うか、と悩む前に行動する人たちです。
相手がこれを喜ぶだろうと、色々としてあげたい人たちです。





ところが日本人はしてもらうのを待つ人達のように思えます。
もちろん、国が違えば、環境も違います。
日本の俳優ファンが、撮影現場に差し入れをしたって事、無くは無いとは思いますけど、あんまり聞いたことがありません、少なくとも私は。

でも、韓国の俳優さんのファンの場合、もちろん、韓国にどんどん来て、ファンミに参加したり、映画の舞台挨拶に来たりされている方も多いと思いますが、ほとんどがそのツアーで来られているようで、お金を出せば、という風に見えなくもありません。
日本で開催されるファンミも、最近はホテルなどで行われるせいか、1万円以上が多いようです。
もちろん、低価格で握手などをしてくれて、ファン達は大喜び、というファンミもあるとは思うのですが、どうしてもお仕着せのファンミになりますね。

韓国で行われているファンミを日本でするのはほぼ無理だ、と言うのはもう、以前から何度も言い尽くし、聞きつくした話です。

ただ、最近思うのは、自分では何もせずに、兎に角要求してリクエストすれば、会社がこの人を呼んでくれて、ファンミをしてくれるだろうと、それなりの金額は仕方ないわね、だって会えるんだもんと、そういう風に思えてしまうのは私だけなのでしょうか?

私は韓国に住んでいるので、結構韓国の影響を受けているのかもしれません。
応援したい俳優がいたら、自分で出来ることはしようと思うチーターのせいか、私は兎に角沢山の専用ブログを作りました(笑)
同志を集めて、プレゼントを贈ったり、勿体無いからと今年のカレンダーの仲介販売までやってる始末です(爆)
「あなたはいいわよね、韓国語が出来るし、住んでいるんだからやろうと思えば色々できるもの。」と、そう言われれば、その通りですが、日本にいたって、できることは沢山あると思うんですよね。
お気に入りの俳優やドラマのサイトやブログにコメントを書く。同志を集めてオフ会を開いてみる。ブログを作る。誕生日やバレンタインにプレゼントを贈る。
もうちょっとがんばって、韓国のファンカフェに登録して自動翻訳でもいいからコメントを残す。

そうやって自分で動いて見ると、今までは見えなかったものが見えてくると思うんです。

私はアンジェウクのファンは立派だと思っています。よく知りませんが(笑)
韓流俳優だと結構騒がれていたのにもかかわらず、日本に中々来ませんでしたよね、彼。でも、じっと待ち続けて、日本で、そして韓国に行って応援してる姿はすごいな、と思います。

受身ばかりで、「会いたい、来て来て」という前に、もうちょっと何か動いてみたらどうなのだろうと思う、今日この頃(笑)
[PR]
by ayamama-de2 | 2006-06-19 20:07 | ひとり言