ソウルの隣で・・・^^

ayamama2.exblog.jp
ブログトップ

オンドル

最近、こちらも寒くなってきました。
朝方はオンドルが必要です。
私が冬場日本に行かない理由は、このオンドルにあります。
外は北海道並に寒いんですが、家の中はこのオンドルのお陰で快適!!
私の実家はよっぽどの事が無ければ、マイナスにはならないのですが、やっぱり、コタツとヒーターでは寒い!!
そんな訳で、オンドルって良いなあ、と思うんです。



実は苦労もしています。
まず、光熱費が高い。
だから、うちは真冬でも、よっぽどの事が無い限り昼間はつけません。
2重窓だし、日当たりが良いので昼間はぽかぽかなんです。
それから、うちは家族全員が同じ部屋で寝ているので、オンドルのバルブは人がいない部屋は閉めています。

それに、私は暑いのが苦手なんです!!!

こっちに来て、最初の冬、オンドルのあまりの暑さに体を壊しました(爆)
こちらの敷布団はいわゆるせんべい布団で、下の暖かさがよく伝わるようになっているのですが、伝わりすぎ!!
日本の、お布団の中はぽかぽか程度に慣れていた日本人の私には、あの暑さには耐えられませんでした。

それから、こっちに引越ししてきて、最初は、寝ている部屋以外のオンドルのバルブを閉めて寝ていたんですけど、オンドルのスイッチはリビングにあって、そこの温度が下がるとスイッチが入るようになってるんですね。
で、寝ている部屋はがんがん暑くても、リビングが寒いとずっと動きっぱなしで、もう、灼熱地獄です。いくら節約と言っても、これでは節約にならないと思って、今はリビングも入れてます(爆)
あまり暑いので、子供の頭も汗びっしょり。これじゃ余計風邪を引くんじゃないかと思っています。それなのにオットは長袖の下着の上にパジャマを着せろとか言うんですよ。あんたの育った家とは違うんだよ、と言いたいです。

そうそう、この間、エバーランドに一泊2日で遊びに行ったんです。
その時に、エバーランドでやってる宿泊所に泊まったんですけど、そこのオンドル部屋はもう、地獄のように暑かったです。中央制御になっているらしく、スイッチはないし、子供も暑いといって、ほとんどパンツだけで寝ていました。(苦笑)
私も疲れて、早く寝たかったんですけど、兎に角暑くて眠れないんですよ。
色々場所を変えてもだめだったので、とうとう窓際で、窓を少し開けて寝ちゃいました。
そのお陰で、オットは風邪をこじらせました(涙)
でも、暑くて眠れないって、本当に不快です。

こっちの人は寒いとオンドルをすぐに入れるんですけど、日本人の感覚だと、寒ければ1枚余計に着るじゃないでしょうか?家で真冬にムームー来てる人を見たことがあります。一体どうなってるんでしょう?
まだまだ、節約という考え方が浸透していないようです。

皆様も、冬のオンドル部屋にはお気をつけ下さいませ。
[PR]
by ayamama-de2 | 2005-11-10 09:38 | 生活