ソウルの隣で・・・^^

ayamama2.exblog.jp
ブログトップ

洪思翊さんからのメッセージ

こう言うのは、拒否反応を示す人がいるかも知れないのであえてこのブログでは紹介してこなかったのですが、せっかく答えを頂いたので、ここで紹介しようと思います。

私は最近、霊界とかに興味があるんですね。
歳のせいでしょうか?(笑)
また、アセンションについてもしばらく色々と調べました。
アセンションについては、まあ良いんですけど(笑)、霊界通信のサイトが面白くて為になるので、つい、質問をしてみましたところ、お答えを頂いたので、ブログの管理人さんに許可を得て、ここで紹介したいと思います。

洪思翊さん、という方は、日本陸軍軍人で朝鮮名のまま将官になった方ですが、フィリピンで戦犯として処刑されました。
ウィキペディア

現在は靖国神社におられ、主に日本にいる在日の方への働きかけをされているとのことです。

さて、このブログは「銀の紐」というブログで、霊媒Mさんの受けた霊界からのメッセージを管理人の方が紹介しています。
もちろん、信じる信じないはご自由です。

私は韓国に住んで韓国を知るにつけ、日本人の韓国への対応の仕方は間違っているのではないか、と感じていました。特に在韓日本人の中には韓国の主張をそのまま受け入れて、無条件に日本が悪い、という方もいます。
果たしてそれで本当に解決するのか?
日本人は基本的にお人好しですから、相手の言うことをそのまま受け入れることが良いことだと思ってしまいます。
たとえ間違っていると思っても、それを指摘することはしません。
多分それは、朝鮮併合時代に対する後ろめたさだと思います。
しかし、私は日本人ですから、日本人の視点でしか考えられません。

そんな中、このブログでこの方のメッセージを読んで、本当にそのとおりだと思いました。やっぱり、私の考え方は間違っていなかったのではないか、という安堵感ですね。
少なくとも、この方は私と同じ考え方です。

そこで、在韓日本人が韓国のために何をすればいいのか尋ねました。
関心のある方はどうぞ。




(前文省略)

日本の皆様にお願いしたい事はただ一つ、朝鮮半島を甘やかさないでいただきたいのです。
甘やかされる事で朝鮮半島は依存体質から抜け出せず、国として正常に運営する事が出来なくなってしまいます。
今の北朝鮮を見ればお解かりかと思いますが、あれでは国として存在すること自体が周辺諸国にとっての脅威となってしまいます。
北朝鮮の姿は、甘やかされ、食い物にされた国家の姿です。
韓国も、今のままではどうなる事か分かりません。
今の彼らに必要なのは、自立心を育てる事です。
そのためには、日本は朝鮮半島からは一定の距離を置く必要があるように思います。
彼らは自力で正常に国家を運営する術を学ばなければなりません。
そのためには、試行錯誤を繰り返しながら自力で運営してみるという経験はとても大切な事なのです。
『困ったら日本に頼ればいい』という意識を捨てさせるためにも、厳しく対応する必要があるでしょう。
それは決して非道な行いなどではなく、逆に、深い慈愛を感じさせる行為であると私は思います。
表面ではいい顔をして、裏では『如何にして我欲を満たそうか』と皮算用しているというのでは、そちらの方が余程酷い行いであると思います。
日本の民主党政権は、日本にとっても朝鮮半島にとっても、疫病神としか思えない行為を繰り返しているように思います。
日本の事も朝鮮半島の事も、両方の国々の国民を侮辱し、我欲の為に食い物にしているのが実状であるようです。
それは、自称人権団体などの政治活動家にも同じ事が言えます。
それらの活動は日本に対しても朝鮮半島に対しても裏切りの行為でありますから、一日も早く改善される必要があるように思います。
朝鮮半島側にも似たり寄ったりの行為を繰り返している者達がいるのですから、日本に責任転嫁する事は許されない行為ではありますが、気付いておられる方が増えつつある日本ならば、国内の不正に関しては正すように先手を打つことが出来るような気がするのです。
そうなれば、今の民主党政権の行いは日本では通用しなくなりますから、少なくとも日本側から朝鮮半島に悪影響を及ぼす危険が大幅に減る事になるのです。
日本の皆様に出来る事は、事実に即した歴史を把握しておく事だと思います。
例え外国人に何を言われようとも、動揺しないだけの根拠のある歴史認識を持っている事はとても重要であるように思います。
日本人の心がバラバラだと付け入る隙を作る結果となり、食い物にされる危険が増しますので、心を一つに合わせられるように努力をする必要があるでしょう。
日本人同士がいがみ合う事はとても危険な行為である事を良く覚えておきましょう。

韓国の事は韓国の国民が解決する以外に道はありませんから、ご質問者様を始めとした韓国にお住まいの日本の皆様にお願いする事は今のところはございません。
韓国の国民自身が本気で国を改善しようと活動を始めた時には何かお願いをする事もあるかもしれませんが、今はその時では無いように思います。」

(2010年8月8日)

私の質問からメッセージの全文は、こちらでお読み頂ければ、と思います。
日本は朝鮮半島を甘やかさないで
[PR]
by ayamama-de2 | 2010-08-09 12:54 | ひとり言